その他

ドラゴンクエストビルダーズ クリアしました!

投稿日:

先日ビルダーズをやっとクリアしまして、余りの感動に『ビルダーズ世界のはじまり』を妄想したので、なんとなく呟きます。

(twitterで呟いたののまとめです)

 

※以下、ネタバレ注意です


 

 

勇者の末裔の戦士を前にして、竜王は言った。
「世界の半分をおまえにやろう」と……。

以前の戦士なら、そんな言葉に耳は貸さなかったかもしれない。

だが僅かな金とたいまつを与えて、たった一人で戦いに向かわせたラダトームの国王。
そして行く先々の町や村の、『助けてくれ』というばかりで誰一人協力しようとはしない人々。
勇者の末裔という実感のない言葉だけを頼りに冒険を続け、ついにたどり着いた魔の城で初めて、戦士は命がけで戦ってきた自負を満たす評価を得てしまった。
同じ人間の王よりも竜王の方が、はるかに戦士の心情を理解していた。

(闇にこそ秩序が、そして自分の居場所があるのかもしれない……)

悩んだ時間は、熟考というには短かった。
戦士の返事を聞いた竜王は、直ちに部下と共にラダトームへ向かい、総攻撃を開始した。
その中には新たに部下になった戦士の姿も、当然のように含まれている。

竜王討伐の希望だった戦士が裏切り、その竜王と共に敵として現れた……。
人々は絶望にうちひしがれ、絶望は膨大な闇に変わり、ラダトーム城は一日も保たずに陥落。
上機嫌になった竜王は、さっそく戦士に褒美を与えた。

「約束だ、この闇の地を与えよう」

そこは広がった闇によって、何も生み出さなくなった不毛の地。
それでも戦士は嬉しそうに笑うと、自らがこの地の王だと宣言した。
竜王に与えられた部下に命じて、手頃な屋敷にラダトーム城の調度品を運び込ませ、さらにはラダトームの町から逃げ出した人間の残党狩りに向かわせる。
もう自分は危険な戦いの場に出る必要もない。
そうして一人になると、豪華な調度品の数々を眺めながら、年代物の酒の栓を抜いた。

「ぐひゃひゃはははッ! この世界はオレさまのモノ……。 誰もオレさまを認めないからこうなるんだよぉ!!」

勇者の末裔のイメージからはほど遠い姿。
しかし運び込まれた立派な石像の前で、戦士の手がピタリと止まった。

「なんだこれはァ?!」
若い女性の美しいドレス姿の石像。
伏目がちで悲しげな表情を浮かべた表情は、芸術品だとしても気持ちを暗くさせる。

「………………ちっ、これは気に入らなくても叩き割る気にならねぇ。 ラダトームに捨ててこさせるか」

闇の地ですら喜んで受け入れた戦士にそう思わせたのは、その像があまりに精巧で、似すぎていたからかもしれない。
世界でたった一人だけ、闇に堕ちる前の自分を愛してくれたローラ姫。
姫だけは、救えるなら救ってもいい。
姫の口から語られる感謝の言葉は、ほんの少しでも心を潤わせてくれたから。

『た□え は×れ○△ても ロー※は い▽も あ△☆と○に あり×す』
『ロ○□は あな□を ☆し▽いして△ます… ×っ』

だが戦士は、ローラ姫の言葉を思い出すことはできなかった。

そのローラ姫は戦士の裏切りによって、石化するほどの悲しみを背負ったことも、そしてこれが最後の対面になることも、もう何の意味も持ちはしない。
この世界は他の世界とは変わってしまった……。
道具袋の奥に大事にしまっていた『おうじょのあい』は、もうどこも指し示してはいなかった。

 


 

 

というわけで、舞台の始まりはこんな感じかな、とか。

「おうじょのあい」って「ロトのしるし」を見つけるためのアイテムだった気もしますが、ビルダーズで闇の戦士が首から下げているので、ローラの気持ちだけは受け取りたかったのかも……なんて考えて、このようにしました。

首飾りは「おうじょのあい」と決まってはいないのですが、「死の首飾り」ではきっとないはず(デザイン的にも)

 

またもう一つ、ビルダーズでは『おおおっ!』と思った点があって、いよいよ並列世界が公式に!?

今後のドラクエ世界の広がりにめちゃめちゃ期待してしまいます。

つぎはヒーローズの2ですね!!

-その他

執筆者:

関連記事

魔王軍へようこそ4 第二回やりこみ企画について

以前より告知しておりました魔王軍へようこそ4 第二回やりこみ企画ですが、以下に『草案のページ』を作成しました。今回はセーブ回数を限定してのやりこみを考えております。開始まで数日期間を取っておりますので …

[故障]SurfacePro4の充電ができない

ゲーム製作とは関係ない記事ですいませんが、備忘録で残しておきます。 製作でも使っていたSurfacePro4が、ある日突然、充電できなくなりました。 【具体的な症状】 ACアダプタを接続しても、充電が …

ダンガンロンパ3最終回について

未来編11話を見た時、色々予想をしてた記事を書きましたので、それの答え合わせをかねて最終話(希望編)の感想。ネタバレアリです。 ■11話を見た後の記事はこちら  

現在の同人ショップでのお取り扱い作品について

11月11日現在、魔王軍の書物庫2、メロンさんの通販が復活しております。店舗さんに残っていた分が通販に回っているのだと思います。今月の報告書によると在庫は残り僅かですので、イベントに来られない方はお急 …

最新トピック(16年02月3週目)

魔王軍へようこそ4 第二回やりこみ企画 ”結果発表” です! 2月27日の発送を予定しておりました参加賞のSSですが、中の人の体調不良でスケジュール通りにお贈りすることが叶わなくなりました。そのため恐 …